ページの先頭です
メニューの終端です。
[2017年1月1日]

2017年 村長 新年のご挨拶

 平成29年の輝かしい新春をお迎え、皆様方にはお健やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 本年度は「お茶の京都」関連事業として、基幹産業であるお茶を中心とした諸事業が計画されております。昨年南山城村では17回連続と合わせ23回目の優勝・産地賞受賞(京都)、7回目優勝・産地賞受賞(関西)、全国手揉茶競技会で初優勝等の実績を活かし「お茶の京都博」での知名度アップを目指しております。

 さて、本村では、第4次総合計画に基づき「地域創生総合戦略計画」を実施計画と位置づけて取り組みを進めております。現在、「地域の人達により」「地域の産業が発展し」「地域の人が潤う」地域循環型社会の構築を目指した「道の駅」事業を展開しております。運営母体は村内若者が中心の「(株)南山城」が指定管理受託組織として施設の管理運営を行う計画であります。

 国道163号沿線の市町の特産物や加工品を集約して、京都の東の玄関口と位置づける施設は、産業の振興だけでなく若者の就労の場、高齢者の生き甲斐の場として、更には防災の拠点として整備を行い、国土交通省から「重点道の駅」の指定を受け、昨年11月には京都南部では始めての「道の駅」として認定書の交付をいただきました。本年4月オープンに向けて村民上げて取り組んでおります。

 なお、昨年8月から人口減少対策の一環として「移住・定住推進員」を採用し、寄付いただいた初代村長の住宅を改修して、空き家対策や移住相談・お試し住宅として、村の魅力を発信する拠点として整備を進めており、本年度から本格的に移住定住事業が本格的に稼動することになります。

 さらに、三重県伊賀市との定住自立圏協定「伊賀・山城南定住自立圏形成協定」を昨年10月に締結いたしましたが、具体的な共生ビジョンの策定は本年度よりに行うこととなっており、近畿圏と中部圏、府県を越えた取り組みは全国でも数少ない取り組みであります。

 生活圏が共有していることから、より効果的な取り組みが期待されると共に、WIN・WINな形成協定が出来るものと期待しております。

お問い合わせ

南山城村役場総務課

電話: 0743-93-0102 ファックス: 0743-93-3030


[ページの先頭へ戻る]