ページの先頭です
メニューの終端です。
[2015年5月27日]

犬を飼われている方へ

 犬を取得した日(生後91日以上)から30日以内に、市区町村へ登録しなければなりません。

 また、毎年1回の予防注射が義務づけられています。

(狂犬病予防法により定められています。)

 

登録【1頭につき1回】

 役場産業生活課(または年1回の集合注射時)にお越しいただき、申請書類に飼い主と犬の名前・種類・毛色・性別・年月日などを記入していただきます。

 

※ 1頭につき、3,000円の登録手数料が必要です。

※ お渡しした鑑札はその登録した犬に着けておいてください。この鑑札をつけておいて戴ければ、迷子になってもすぐに飼い主がわかります。また、紛失等されないようにお願いします。

 

 

狂犬病予防注射【年1回】

 狂犬病の予防注射を4月1日から6月31日までの間に1回受けなければなりません。村の集合注射をご利用いただくか、最寄の動物病院で受けてください。村の集合注射については、広報等でお知らせします。

 

※   1頭につき、550円の注射済票交付手数料が必要です。

 

※   予防注射料金2,650円必要です。

 

 

<京都府外の動物病院などで受ける場合は・・・>

 狂犬病予防注射を受けたあとに、接種済みの証明書を貰ってください。

 その証明書を役場産業生活課に持ってきていただくと注射済票を交付いたします。

 

※   1頭につき、550円の注射済票交付手数料が必要です。

 

 

 

それ以外の届出など

 所有者及び住所の変更、犬の死亡などがありましたら、役場産業生活課へご連絡ください。

お問い合わせ

南山城村役場産業生活課

電話: 0743-93-0105 ファックス: 0743-93-0444


[ページの先頭へ戻る]