ページの先頭です
メニューの終端です。
[2013年6月11日]

【高尾・田山】スポット紹介 夢絃峡

夢絃峡 ~むげんきょう~

京都の自然200選 夢絃峡

 二つの大きな渓谷が一つに合流し大きな渓谷となる、古くから景勝とうたわれた絶景です。三重県・伊賀市から流れてくる伊賀川とも呼ばれる木津川本流と奈良市・月ヶ瀬からの名張川が音もなく交わりあって木津川となる地点を「夢絃峡」と呼んでいます。「夢絃峡」という呼び名は平安時代、かなわぬ恋の末、一緒に身を投げたという悲恋の物語の主人公、大和国司・絃之丞と名張郡司の娘・夢姫の2人にちなんで名付けられたとも言われています。

 

周辺地図

南山城村役場から夢絃峡周辺まで車で約8分

JR月ヶ瀬口駅から夢絃峡周辺まで徒歩約10分


より大きな地図で 京都府相楽郡南山城村田山ツルギ38 を表示

[ページの先頭へ戻る]