ページの先頭です
メニューの終端です。
[2020年5月21日]

マイナンバーカードの通知カードの廃止について

通知カードの廃止について

法律の改正により、マイナンバーカードの通知カードは令和2年5月25日から廃止(新規発行、再発行、記載事項変更は行わない。)されることとなりました。

通知カード廃止後は、通知カード記載事項(住所、氏名等)の変更や再交付は行わないこととなりました。引き続き通知カードの利用を希望される場合は、以下の手続きが必要となります。

なお、通知カードが廃止となっても、発行済の通知カードの記載事項(住所、氏名等)が住民票と一致している場合は、マイナンバーを証明する書類として引き続きご利用が可能です。

また、通知カード廃止後、初めてマイナンバーが附番される方には、通知カードの交付以外の方法で、新しいマイナンバーをお知らせします。

引き続き通知カードの利用を希望される場合の手続き

通知カードの住所、氏名等記載事項変更の手続き

通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用するためには、通知カードの記載事項(住所、氏名等)が住民票と一致している必要があります。一致していない通知カードは、マイナンバーを証明する書類として使用できません。

引き続き通知カードの利用を希望される場合は、令和2年5月22日までの受付時間内に役場保健福祉課で、通知カードの記載事項(住所、氏名等)の変更の手続きをお願いします。

令和2年5月25日以降、通知カードの再交付はできませんのでご留意ください。

通知カードの再交付申請

再交付が必要な場合は、令和2年5月22日までの受付時間内に役場保健福祉課で通知カードの再交付申請の手続きをお願いします。

再発行には手数料500円が必要です。

令和2年5月25日以降、通知カードの再交付はできませんのでご留意ください。

通知カード廃止後(令和2年5月25日以降)のマイナンバー確認方法(通知カードもマイナンバーカードもお持ちでない場合)

マイナンバーが記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」をご請求ください。1通300円が必要です。

マイナンバーカードの申請

初回交付に限り、無料で作成することができます。交付までに約1か月前後の期間を要しますのでご注意ください。

お問い合わせ

南山城村役場保健福祉課

電話: 0743-93-0104 ファックス: 0743-93-0444


[ページの先頭へ戻る]