○南山城村高度情報ネットワーク施設加入分担金徴収条例

平成18年11月1日

条例第26号

(趣旨)

第1条 地方自治法(昭和22年法律第67号)第224条の2の規定に基づいて徴収する分担金に関し、必要な事項を定めるものとする。

(分担金)

第2条 高度情報ネットワークに新しく加入しようとする者(以下「加入者」という。)から、加入分担金50,000円を徴収する。

(工事費の負担)

第3条 ネットワーク設備の修繕工事において、V―ONU成端箱の接続を起点とし、屋外側を村が、屋内側を加入者がその費用を負担することとする。ただし、責任の所在が明確な場合は、その限りではない。

(補則)

第4条 この条例に定めるほか、分担金の徴収について必要な事項は村長が定める。

附 則

この条例は、平成18年11月1日から施行する。

附 則(平成23年条例第3号)

この条例は、平成23年4月1日から施行する。

附 則(平成25年条例第31号)

この条例は平成26年4月1日から施行する。

南山城村高度情報ネットワーク施設加入分担金徴収条例

平成18年11月1日 条例第26号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第6節
沿革情報
平成18年11月1日 条例第26号
平成23年3月18日 条例第3号
平成25年12月26日 条例第31号