○南山城村健康診査実施要綱

平成19年3月30日

要綱第5号

(目的)

第1条 この要綱は、南山城村健康診査(以下「健康診査」という。)の実施に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(健康診査)

第2条 生活習慣病の予防・早期発見・早期治療により、村民の健康の保持・増進を行うための健康診査は、次の各号に定めるものとする。生活習慣病の予防・早期発見・早期治療により、村民の健康の保持・増進を行うための健康診査は、次の各号に定めるものとする。

(1) 基本健康診査

(2) 肝炎ウイルス検査

(3) がん検診

 胃がん検診

 子宮がん検診

 乳がん検診

 肺がん検診

 大腸がん検診

 前立腺がん検診

(対象)

第3条 健康診査を受けることができる者は、本村に住所を有し、かつ基本健康診査、胃がん、肺がん、及び大腸がん検診にあつては40歳以上、前立腺がんについては55歳以上、乳がんにあつては30歳以上、子宮がんにあつては20歳以上の者とする。ただし、村長が特に認める場合は、この限りではない。

(費用の負担)

第4条 対象が、第2条に規定する健康診査を受けるときは、受診者の費用負担として、次の各号に定める区分ごとの金額を負担しなければならない。対象が、第2条に規定する健康診査を受けるときは、受診者の費用負担として、次の各号に定める区分ごとの金額を負担しなければならない。

(1) 基本健康診査(集団) 1,000円

(2) 基本健康診査(個別) 1,000円

(3) 胃がん検診 700円

(4) 子宮がん検診 1,000円

(5) 子宮頸がん・体がん検診 1,500円

(6) 肺がん検診(喀痰検査) 500円

(7) 大腸がん検診 300円

(8) 前立腺がん検診 300円

(9) 肝炎ウイルス検査 200円

(10) 乳がん検診(マンモグラフィー) 1,000円

2 前項の規定に関わらず、当該健康診査の実施当日において、京都府後期高齢者医療の被保険者の前項第1号及び前項第2号の受診者の費用負担は無料とする。

(免除)

第5条 前条の規定に関わらず、次の各号に該当するものは、費用負担を免除することができる。

(1) 生活保護世帯に属する者

(2) 被爆者手帳を有する者

(その他)

第6条 この要綱に定めるものの他、必要な事項は村長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成25年要綱第1号)

(施行期日)

この要綱は、平成25年4月1日から施行する。

南山城村健康診査実施要綱

平成19年3月30日 要綱第5号

(平成25年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第4章
沿革情報
平成19年3月30日 要綱第5号
平成25年2月13日 要綱第1号