ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    令和元年10月1日から水道料金の消費税率が変わります

    • 更新日:2021年4月30日
    • ID:972

    南山城村簡易水道料金は、10月から消費税率の引き上げに伴い10月1日以降新たに使用した分から新税率10%が適用されます。

    ただし、10月1日以前からの継続使用分は旧税率8%となるため、継続使用の方は11月検針(請求)分から新税率10%となります。

    水道料金のしくみ

    毎月1回 水道使用量を確認します(検針)

    原則、毎月10日から15日にメーター検針で使用量を確認し、その検針日が属する月の使用水量としています。

    検針日から検針日までを1ヶ月の単位としているため、使用月と請求月にずれが生じます。

    たとえば、10月分は9月の検針日から10月の検針日までの使用量についての料金となります。

    水道料金のしくみ

    水道料金表(税抜き)

    水道料金(税抜き)
    用途(1)基本料金(1ヶ月につき)
    水量:料金
    (2)超過料金
    (基本水量を超えて1立方メートルにつき)
    一般用10立方メートルまで:2,500円160円
    営業用30立方メートルまで:4,500円150円
    メーター使用料(税抜き)
    口径別13mmまで20mmまで25mmまで50mmまで75mmまで

    (3)メーター使用料
    (1ヶ月につき)

    40円60円70円150円1,735円

    水道料金の計算方法

    上記料金表の(1)基本料金、(2)超過料金、(3)メーター使用料の合計に消費税を加算した額が水道料金となります。

    計算例:一般用・メーター口径13mm・使用水量が35立方メートルの場合

    ((1)+(2)+(3))×1.10=((1)2,500円+(2)4,000円+(3)40円)×1.10=7,194円(小数切捨て)

    (補足)
    (2)超過料金の詳細 超過量(35立方メートル-10立方メートル)×160円