ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    令和3年度 木造住宅耐震改修等事業費補助金のお知らせ

    • 更新日:2021年5月6日
    • ID:2297

    ご自宅の耐震対策はお済みですか

    南山城村では、いつ起こるともわからない大地震に備え、昭和56年5月以前に建築された木造住宅の耐震改修費用の一部を助成しています。

    耐震性能が確実に向上する内容であれば簡易な耐震改修工事でも補助対象となります。

    ご自宅の耐震補強・リフォームをお考えの方は、ぜひこの機会にご相談ください。

    南山城村が行う補助事業

    事業内容
    補助事業事業内容補助額
    耐震診断士の派遣木造住宅耐震診断士による耐震診断と耐震補強の計画提案などを受けられます。自己負担
    3千円のみ
    耐震改修建物の耐震改修工事に要した費用の一部を補助します。補助金最大
    100万円
    簡易耐震改修建物の部分的な耐震改修工事に要した費用の一部を補助します。(屋根の軽量化など)補助金最大
    40万円
    シェルター設置補助木造住宅に設置する場合の設置工事に要した費用の一部を補助します。補助金最大
    30万円

    情報提供

    耐震診断士派遣事業を利用して耐震診断を実施され、耐震改修工事の実施を検討されている方の参考のため、木造住宅耐震改修工事実績のある施行業者の情報提供を行っています。

    京都府の補助金を受けた耐震改修工事実績のある施工業者(別ウインドウで開く)

    お申し込み要領

    申込募集

    随時、ご相談ください。なお、申込みには対象要件などがあります。

    申込締切

    令和3年12月28日まで

    申請書は下記からダウンロードできます

    南山城村木造住宅耐震改修等事業費補助金交付申請書ダウンロード

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。