ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    【新型コロナ】「新たな日常」感染対策と社会経済活動の両立にむけて(10月22日から)

    • 更新日:2021年10月21日
    • ID:2406

    10月22日からの新たな日常

     京都府では、これまでに4度、緊急事態宣言が発出されました。

     現在の感染状況は減少傾向にありますが、再び感染拡大を繰り返さないよう、引き続き警戒が必要です。

     一方で、感染対策と社会経済活動の両立にむけた取組を進めていくことも必要です。

     改めて、一人ひとりが、基本的な感染防止対策を徹底し、感染拡大への警戒を続けながら社会経済活動を進めていくために、基本的なルールを守って慎重に行動しましょう。


    基本的なルール

     1. 基本的な感染防止対策を続けてください。

       ・3つの基本、(1)正しいマスクの着用、(2)こまめな手洗い、(3)外出先での手指消毒設備の活用を徹底してください。

       ・人同士の身体的距離(1メートル以上)を確保し、大声での会話を控えてください。

       ・室内では適切な温度と湿度を保ちながら、こまめな換気を心掛けてください。

     2. 体調不良を感じたら医療機関に相談してください。

       ・少しでも体調が悪い時は、ためらわずに医療機関に相談してください。

       ・「これくらいなら大丈夫」と無理をせず、外出等を控える勇気を持ってください。

       ・体調不良や感染を疑う人が、休みが取れる環境を職場や学校で整えてください。

     3. 外出は感染リスクを避けて慎重に行動してください。

       ・帰省や旅行、出張等の外出や移動は、感染が拡大している場合には延期等の判断をしてください。

       ・家族や普段行動をともにしている人と少人数で、混雑する場所や時間を避けるようにしてください。

       ・多数の人が集まる行事への参加は、基本的な感染防止対策を徹底して慎重に行動してください。

       ・リモートワークやハイフレックス型授業等を継続して、対面による接触機会を減らしてください。

     4. 飲食機会での感染リスクを減らしてください。

       ・2時間を目安に、長時間に及ばないようにしてください。

       ・会話は正しくマスクを着用して、大声は控えてください。

       ・一つのテーブルでは、4人を目安にしてください。

       ・飲食店の利用は、感染防止対策が講じられている認証店を利用するようにしてください。

     5. ワクチン接種を希望する方は、積極的に接種してください。

       ・発症・重症化予防に効果があるとされるワクチン接種を希望する方は、積極的に接種してください。

       ・ワクチン接種を希望する人が、気兼ねなく行ける環境を職場や学校で整えてください。


     京都府における取組につきましては、京都府ホームページ「京都府新型コロナウイルス感染症情報」(別ウインドウで開く)からご確認いただけます。


    村公共施設の一般貸出利用について

     京都府における各種制限の解除に伴い、以下の公共施設の一般貸出利用を通常どおり運用します。

    • 南山城村文化会館やまなみホール
    • 南山城村総合グラウンド
    • 高尾生涯学習センター
    • 田山生涯学習センター
    • 童仙房生涯学習センター
    • 高尾公民館
    • 農村婦人の家
    • ふれあいすこやかセンター
    • 農業者トレーニングセンター
    • 南山城村第2グラウンド(トレセン前)
    • 南山城村第3グラウンド(旧大河原小学校)

     (※感染状況等により予告なく施設の使用を制限する場合があります。)

    お問い合わせ

    南山城村総務財政課

    電話: 0743-93-0102

    ファックス: 0743-93-3030

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム