ページの先頭です
メニューの終端です。
[2020年11月18日]

企業版ふるさと納税の受付を開始しました!

■企業版ふるさと納税制度を活用して南山城村に応援を!

 企業版ふるさと納税は、国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除される仕組みです。

 この度、地方創生の更なる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度が大幅に見直され、これにより損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割まで圧縮されるなど、より活用しやすい制度の仕組みとなりました。                                                                                            

 南山城村は、京都府唯一の村で、小さな自治体ではありますが、第2期南山城村人口ビジョン まち・ひと・しごと創生総合戦略に掲げる「豊かな自然環境と地域資源を活かし、誰もが安心して暮らしたいと思える活力ある南山城村」を目指して、地方創生プロジェクトに取り組んでいます。

 企業の皆さまにおかれましては、南山城村の地方創生プロジェクトにご賛同とご理解を頂き、寄附のご検討を賜りますようお願い致します!                                                                                   

 本制度の詳細につきましては、【企業版ふるさと納税ポータルサイト・内閣府ホームページ】をご覧ください。

■寄附を募集する事業について

 南山城村は「企業版ふるさと納税を活用した南山城村まち・ひと・しごと創生推進計画」が地域再生計画として認定され、計画に登載されている「南山城村まち・ひと・しごと創生推進プロジェクト」が寄附対象事業となります。

■企業版ふるさと納税制度活用にあたっての留意事項

  • 1回あたり10万円以上の寄附が対象となります。
  • 寄附を行うことの代償として経済的な利益を受けることは禁止されています。
  • 本社が所在する地方公共団体への寄附については、本制度の対象とはなりません。 
  • 本制度の対象期間は令和2年度から令和6年度までです。                             

■ご支援を頂いた企業様へ

 南山城村では、企業版ふるさと納税を活用してご寄附を頂きました企業様に感謝の意を込めまして、定例記者会見で企業様にご同席頂き、村長より感謝状の贈呈、また、ホームページ等で企業名の公表をさせて頂きます。                             (公表に関しましては、ご了承頂ける企業様のみ公表させて頂きます。)

  • 寄附企業様に対し、村長から感謝状を贈呈します。
  • 南山城村の公式ホームページ、広報誌等で寄附企業様の名称を紹介します。
  • 南山城村定例記者会見の中でまち・ひと・しごと創生寄附活用事業を紹介することにあわせ、寄附企業様をご紹介します。
  • まち・ひと・しごと創生寄附活用事業により整備された施設等に銘板等を設置し、寄附企業様の名称を列挙します。                                                                                     

■お問い合わせ先

 具体的な事業内容やご寄附の手続き等につきましては、下記問い合わせ先までご相談ください。

 企業の皆さまからのご支援を心よりお待ちしております!

 お問い合わせ先:南山城村産業観光課(企業版ふるさと納税担当)
 TEL:0743-93-0105


[ページの先頭へ戻る]