ページの先頭です
メニューの終端です。
[2011年6月1日]

出生届

出生届

■届出人

  • 子の父または母が届出人となります。
  • 父または母が窓口に来られない場合は、父または母が記載し、署名・押印された出生届を代理の方が提出することができます。

 

■届出期間

  • 出生した日を含めて14日以内に届け出てください。(国外で出生したときは3か月以内)
  • 国外で出生したときは、出生の届出と同時に国籍留保の届出をしないと、子が日本国籍を失う場合があります。

 

■届出窓口

  • 届出人の所在地、父母の本籍地、子の出生地のいずれかの市区町村役場

 

■届出に必要なもの

  • 出生届書(届書には、医師または助産師の証明書が必要)

  • 届出人の印鑑(届出に押印したもの)

  • 母子健康手帳

  • 国民健康保険証(国民健康保険の加入者のみ)

 

■関連する手続き

  • 子ども手当
  • 子育て支援医療助成
  • 出産育児一時金の請求(母が加入されている健康保険から支給) ※直接支払制度を利用した方は差額の請求

 

お問い合わせ

南山城村役場保健福祉課

電話: 0743-93-0104 ファックス: 0743-93-0444


[ページの先頭へ戻る]