ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    伊賀・山城南・東大和定住自立圏における「圏域証」について

    • 更新日:2022年4月1日
    • ID:2505

    定住自立圏の「圏域証」がリニューアルされました

     南山城村では、笠置町、三重県伊賀市および奈良県山添村と「伊賀・山城南・東大和定住自立圏」を形成しています。

     当定住自立圏域は、県境を跨ぎ、生活圏を共有する一つの地域であり、買い物や通勤、通院など、県境を越える移動は日常となっていることから、昨年度より新型コロナウイルス感染症対策の一環として、4市町村が生活圏を同じくする共同体の一員であることがわかるように、自動車へ掲示いただく「圏域証」を発行しています。

     この度、圏域証のデザインがリニューアルされましたので、希望される方は、以下よりダウンロードいただき必要に応じてご活用ください。

     なお、圏域証のご利用は南山城村、笠置町、三重県伊賀市、奈良県山添村に在住の方に限られますのでご注意ください。

    圏域証

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。