ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    京都0円ソーラー

    • 更新日:2022年6月4日
    • ID:2555

     京都府では、2050年温室効果ガス排出量実質ゼロを目指し、建築物への太陽光発電の普及拡大に取り組んでいます。

     現在、初期費用ゼロで太陽光発電設備を導入できる「0円ソーラー」(注)プランを提供している事業者(0円ソーラー事業者)と、太陽光発電設備の導入を検討している方とをマッチングするオンラインポータルサイト「京都0円ソーラープラットフォーム」を運用していますので、ぜひご活用ください。

    「0円ソーラー」とは

     0円ソーラー事業者が太陽光発電設備を設置・所有し、建物の所有者からの月々の電気代、設備リース代や余剰電力の売電収入により費用を回収。これにより、建物の所有者は0円で太陽光発電設備を設置できるもの。

    お申し込み方法

     0円ソーラー導入をお考えの方は、「京都0円ソーラープラットフォーム」からお申し込みください。

     

     還元対象となる0円ソーラープランについても、オンラインポータルサイト「京都0円ソーラープラットフォーム」に紹介しています。

    契約プランによって還元内容が異なるため、内容を確認いただき、ご自身に合ったプランを選択してください。

    京都0円ソーラープラットフォームhttps://kyoto-pv-platform.jp/(別ウインドウで開く)