ページの先頭です
メニューの終端です。
[2011年4月24日]

請願・陳情の出し方

 村の仕事に対して意見や要望などがあるときは、請願書や陳情書を村議会に提出することができます。

 請願は1人以上の議員の紹介(署名又は記名押印)が必要ですが、陳情は必要ありません。

 請願書・ 陳情書の様式は特に定めていませんが、趣旨、提出年月日、提出者の住所・氏名を記載し、署名又は記名押印のうえ、議長あてに提出してください。

 

提出の時期

 請願は3月、6月、9月、12月の年4回開催される村議会定例会で審査されます。

 村議会では原則として、定例会開会前の議会運営委員会開催の前日までに受理したものを当該本会議で審議することとしています。

 

請願・陳情の処理

 請願は、議会運営委員会、担当の常任委員会などで審査され、その結果をもとに本会議で採択(願いの趣旨に賛成)、不採択(願いの趣旨に反対)を決めます。

 採択された請願は、その結果を村長やその他の執行機関に送付します。

 議員の紹介を必要としない陳情・要望のほか、議員の紹介のない請願は、議員への写しの配布のみの取扱いとなります。

 

書き方

 1.用紙はA4版を使用し、日本語で書いてください。書式については、記載例を参照してください

 2.請願・陳情者は、表題、趣旨、提出年月日、住所を書き、署名又は記名押印してください。(法人等は名称、代表者署名又は記名押印してください。)

 3.請願・陳情者が多数のときは代表者を決め、署名簿を末尾につけてください。

 4.表題及び趣旨は簡単明瞭に、誰が読んでもわかるようにしてください。

 5.内容がいくつかにわたるときは、内容ごとの請願・陳情としてください。

 6.道路等場所を示す必要があるものは、なるべく現地見取り図を添えてください。

 

〔請願・陳情書の記載例〕

お問い合わせ

南山城村役場議会事務局

電話: 0743-93-0121 ファックス: 0743-93-3030


[ページの先頭へ戻る]